From a smalltown

アクセスカウンタ

zoom RSS 初恋は雷のように・・・@週刊少年ジャンプ13号

<<   作成日時 : 2017/02/27 09:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

・鉄血のオルフェンズ 第45話「これが最後なら」


シンがぁ・・・
フラグブレイカーの三日月でもダメだったか・・・
それにしてもマッキーがもうピエロで咬ませにしか見えなくなってきた
戦略も戦力もラスタルに負けて一体マッキーどうしたいんだ。。。


3月3日は鬼滅の刃第5巻、その他ジャンプコミックス
3月4日はジャンプSQ発売!

ONE PIECEないだけで薄く感じる・・・

さあ、ネタバレあり名セリフ有り?の今週の感想スタート!




●腹ペコのマリー


新連載第4弾。
そう、これは恋の物語。
それはまさに電撃に撃たれたような・・・
ってホントに撃たれたw
バトルラブコメらしいけど、どーなるのかー


●ブラック・クローバー


運命の糸といえばやっぱり赤だよね!
ゲスすぎる魔女王を前にバネッサ覚醒!
さて、運命を操る糸とはいったいどんなものなのか。


●BORUTO


次回新章スタート!
てっきり短期連載かと思ってたからびっくり。
ワールドトリガーもハンターも月一でいいから定期的に読みたい。。。


●鬼滅の刃


しのぶさん人に教えるの(人を操るの)がうまい!
打ちなおしてもらった刀に刃こぼれ作る伊之助w
禰豆子に話しかける善逸w
今週は特にギャグ回!
と思ったら、無惨がと鬼たちの場面になって一遍!
シリアスとのギャップが凄い!


●火の丸相撲


初戦の國崎の相手は実の兄!
こんなふざけたやつには早く勝って!


●銀魂


名前も忘れちゃったけど、顔は覚えてる!
ここでまさかの花屋の顔が怖い人!


●オレゴラッソ


連載お疲れさまでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
とりあえず鉄華団がマクギリスに乗っかった以上、ラスタル勝利で現行のギャラルホルンの体制が生き残る状況になると、反体制革命勢力に組した組織なのでこの戦闘で生き延びても確実につぶされるし。
是が非でもマクギリスに勝ってもらうかなにかギャラルホルンの体制が崩壊すること起こさないといけないわけだが

マクギリスも策があるようで策がない、この辺鉄火団が戦うことで道を切り開くことした見いだせないのとおなじ、生まれ育った境遇が思考と選択肢の幅を狭めるという悲哀なのかもしれない。
体制(ギャラルホルン)の側にいて境遇が掛かれなかったけどマクギリスもまた鉄火団やヒューマンデブリら、タービンズの女性たちなど虐げられる女子供の側だったし
そういう声をまとめあげられればだが現実的にいくとそういう層は利用されるだけやしな


拾ってくれた人にたいして盲目的であるジュリエッタにしてもアインもそうだし…それを利用して兵士として飼ってるんだからラスタルもなかなかに極悪人だ

ガエリオはガエリオでイオクほどではないにせよおばっちゃん的視野の狭さで俺の気持ちを裏切りやがってでしかないし
ガエリオの友情ってなぜマクギリスが心を開かないのかそのバックボーンまで想像がいたらない。
現在においでも鉄華団の子供らが、そういう境遇で生きざる得なかったということまで想像がいたらない…基本的には貴族の思考から脱却できない。クランクほど大人な思考じゃないんだよな
あの狭さでは石動のような人間を理解できないだろう。

ガエリオが自分の地位や既得権を失うくらいの覚悟があるならマクギリスのよこに並べたのかもしれないが

まあ日本人の立ち位置は世界的にみたらガエリオの側に近い恵まれた人間だからマクギリスに同調できる人間は少ないだろうが


2017/02/27 12:11
>犬さん
コメントありがとうございます。
興味深く読ませて頂きました。悲哀〜の所など、感心するばかりです。
このように深く物語を楽しめて、考察出来たら良いのですが。
sumikaz
2017/03/06 09:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
初恋は雷のように・・・@週刊少年ジャンプ13号 From a smalltown/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる